ネットビジネス在宅副業!インターネットで高齢者がゆとり生活をする方法

ネットビジネス在宅副業!インターネットで高齢者がゆとり生活をする方法

ネットビジネスで高齢者が隠居生活を楽しむ為に60歳迄に築き上げた方法!

年金が目減りしても不安にならず隠居生活65歳からの権利収入構築法。



ネットビジネスで高齢者が隠居生活を楽しむシニア2014287432825パソコンとブログ.jpg年金暮らしで隠居生活は楽しむことが出来るでしょうか?

以前より隠居と言う言葉に、魅力を感じていた。

昔から隠居生活と言えば、人生を懸命に生き抜き、それなりに、家督を守ってきた人にとっても、また、見事に1代で財産を築き上げた人も、やがては年齢とともに、次の代に全てを任せて隠居(現代で言えばリタイヤ)する事が男としての大きな責務でもあったようだ。


当時、50過ぎて隠居できない男は「かい性なし」と言われたそうだ。

男は世のため人のために、懸命に働き、その結果残りの人生を楽しむ事を誇りとしたようだ。

そう、英語で言うと「自由人なんだ」・・・ジョーク


では、隠居後は何をして暮らしていたのだろうか。
昔でも今と変わらず財テクもあった。それは家作をつくり家賃収入で老後を楽しく隠居暮らしをする事ができた人は出世した方の人だった。

今で言うアパート・マンション経営です。

「立派な不労所得だよね 。」


では隠居した人が金にあかして、毎日遊んでばかりいたかと言えば決してでもないようだ。
遊びにはお金を掛けないで遊ぶのが、粋なご隠居の遊びとされていたようです。


では、今の時代はどうだろうか、世の中裕福になり、男性も女性も寿命が延びた。

健康志向も高まり、親父も、かかさまも、50歳ではまだまだ現役だ。それに伴い会社の定年も60歳以上に、なかには65歳再就職なんて事も有る。


しかし、それだけ社会情勢にも変化が現れたのだ。

孫と遊びながら権利型収入を手に入れる方法!


free_img.jpg
こんにちは、私のブログにようこそ。
このサイトを運営しております,堀田清と申します。


突然ですが、現代では隠居暮らしが出来ないのだろうか。

頑張って仕事をしても、貧乏になるのはなぜだろうか、私たち庶民は老後をどのように生きていけば良いのでしょうか。


経済的な問題を考えると不安になるのは誰でも同じです。
例えば国民年金を考えて見るとどうだろうか。

通常は年額79,100円これに老齢基礎年金を加算して最高額での受給額は112万4800円となる。

月額に直すと100,000円にもならない。


たとえ今まで蓄えてきた預貯金があったにしても、いつ家族が病に倒れるか解らない、簡単に取り崩す訳には行かないのが家庭の事情と言うものです。


これでは、可愛い子供や孫に何をしてあげられるであろうか、我が身のことで手一杯で、とてもそこまで回らない。

人生今まで何十年も必死で働いてようやくこれから自由な隠居生活を楽しみたくても、それすら叶わない。


今までの希望や夢は、はかなくも過ぎ去ってしまったと、諦めてばかりではいられない,アクティブシニアは、まだ現役と変わらない。


良く、余生を楽しむと云う言葉がありますが、人生には余分はないと言い切る人すらいらっしゃる。


元気な時に楽しく過ごしても良いではないか。
好きな事もしたい、その為に経済的な自由を勝ち取れば良いわけである。


そこで私は、空いた時間を利用してインターネットを使ったネットビジネスで権利収入を得る事にしたのです。


インターネットを利用したビジネスでですので、自宅に居たまま好きな時間に自分が納得できるまで、仕事に取り組む事ができるのです。


このビジネスに取り組む事で、「更なる楽しさと夢が実現できる」、確かな手応えが有ったのです。

その上、心を許せる仲間もできたことは、お金には変えられない財産が出来たことに喜びを感じているのです。

これぞまさしく現代版「隠居暮らし」ではないかと、心の中で喜びと,楽しさをじっくりと噛みしめているのです。


しかし、一方でネットワークビジネスがとてもやりにくくなってきているのです。

その理由は、『特定商取引法』だ。
ネットワークビジネスに限らず、この特商法に関係するビジネスや業種は全てやりにくくなって来ている。

特商法がどんどん厳しくなってきているのです。


私たちは、この現象を良い方向だと考えて居ます。

なぜなら、今まで許されない方法でネットワークビジネス産業を混乱させてきた違法業者がとう汰され、本当にまともな会社で、しっかりとした製品で、この仕事に真から正当な考え方で活動をしている人にとっては有り難い話なのです。


先にも、お話しましたように公的セーフティーネットは、今後ますます厳しい状態に落ち込んでいく事は、私たちシルバー世代の者には嫌というほど解っている。


この状態は2020年を迎える頃には、どう変わるか予測も付かない。
その対策として、私はこのビジネスを第2の個人年金対策として選択した事が正しかったと喜んでいるのが本当のところです。


人は好きな事をして、自分自身が輝いてこそ、家族にも心を込めた奉仕や、役に立つ事ができるものではないでしょうか。


嫌な顔をしていたり、つまらなさそうな顔で家族に尽くしても、それは、うわべだけの幸福でしかないのす。


このビジネスは、本業のある方は本業に支障がなく、アクティブシニアには、自分のライフスタイルに支障がなく、初期投資・必要経費が負担にならず、インターネットで出来る在宅ビジネスをご提案します。


あなたの笑顔のために、ご家族の幸せのために、まずは気軽な気持でこの「無料メールセミナー」を購読して見てください!


インターネットで年金を超える副収入で私の生き方変わりわりました!

ネットワークビジネス企業の現状と新規参入会社の実態を占う!

危なげなネットワークビジネスは辞めインターネットで繰り返し入る副収入の魅力!

サラリーマン2014288054312 hp1ブログ.jpg
ネットワークビジネス業界の現状は主催企業により、かなりの違いが有るようです。


ここ数年来著しい進展を遂げて居る企業も有れば、現状維持で推移している企業も有ります。


中には縮小を迫られる小さな会社も有るのも否めません。


この現状は業界全体が活発に動いている証しと言えるでしょう。


そうした激しい変動のなか、日本でのネットワークビジネス業界は、売上高ランキングでも世界第3位になっているほどの業界に成長したのです。


ちなみに世界上位5カ国の順位は以下のようになります。

     (売上高単位:百万円))
1. アメリカ   ( 3,332,340 )
2. 中国     ( 2,789,292 )
3. 日本     ( 1,825,902 )
4. 韓国     ( 1,475,838 )
5. ブラジル   ( 1,447,176 )


NBでの世界的現状の変化はどうやら中国にあるようですね。

以前は中国はネットワークビジネスMLMは「規制が掛けられていた」ようですが、世界第2位とは今後に期待出来ると思われます。


中国のお話はおいといて、日本でのNB業界はではまだまだ躍進し続けることが予測出来ます。


ネットワークビジネスが見直されている訳


一部の見解は、世の中の景気は回復.してきているようですが、現実はどうでしょうか?


老後破産や老後貧困が問題になっているかと思えば、新たに大きな問題になっているのが。


急増する「中年フリーター」

のもんだいです。


いま、中年のフリーターが急増しているようです。
過日NHKでもこの問題を取り上げていました。


働き盛りの年齢であるはずの、35歳から54歳までの非正規労働者は、この15年間で2.5倍に増え、273万人に上っていると伝えられているのです。


こうした人の中には、正社員になりたくてもなれず、アルバイトを探し、本業としての働き場所も無く、自分の意思とは裏腹な形態で働いている人も少なくないのが現状のようですね。


このような状況下で副業が見直されて居る事を御存知でしょうか?

本業もままならない中で、副業とは何かつじつまが合わないようですが、事実としたらあなたはどのようにお考えになるのでしょう。


外資系企業が日本に乗り込んでくる!

こうした日本国内の就労状況を見込んでいるかどうかは別問題として、外国からの、ネットワークビジネス主宰企業が次々と参加名乗りをあげてきているのです。

新規外資参入企業、その数12社にもおよぶのです。

米国での製品を日本で新たな販売網を築き上げる企業も有れば、又、閉鎖しようとしている会社を買収し、新たに巻き返しを図る会社と、様々です。

一方外資系企業を迎え撃つ形になる日本企業も負けては居られません。

今まで以上に様々な手法を使い、新たな会員確保に乗り出して来る事でしょう

誰にも知られず自宅でインターネット副業で稼ぐ方法!

ネットワークビジネスでで源泉徴収されない訳!?


年金制度は崩れ去るか!その前に成功出来た私的年金作成術を公開!

5794937ネットにはまる主婦ブログ.jpg
さぁ、今月はネットワークビジネスでの待ちに待った初収入が 入る日だ!

預金通帳の残高確認にこころ弾ませて銀行に向かう。

                               
○○株式会社          127345

ン??この金額って源泉徴収されてないのでは?

不思議に思いアップに聞いて見ると、ネットワークビジネスでは通常源泉徴収はやっていないとの返事。

へ〜勉強不足でした。

これは有るサラリーマンが、副業で始めたネットワークビジネスでの源泉徴収税に対する知識が、これまでに経験が無かったことで錯覚を起こしていた例です。

若い彼はこれまで給与所得者のみで生活してきたのです、しかも副業も初めてのことですので、お金を貰うときは、源泉徴収されるものとばかり思い込んで居たようですね。

さて、
ここでは難しいことは抜きにして、簡単に源泉徴収の対象となる支払いを見て見ましょう。

源泉徴収の対象は法律で定められているものに限られており、代表的な取引としては下記ようなものがあります。


源泉徴収の対象になる支払い。
個人への支払い
社員等 への給与・賞与

報酬

原稿料・デザイン料・講演料等の報酬・弁護士・会計士・税理士・保険労務士への報酬・外交員・集金人・検針人・プロスポーツ選手等への報酬・演出料・芸能人への報酬・ホステスへの報酬・

などが有ります。

そんじゃあネットワークビジネスは入ってないよね。

そうなんです。ネットワークビジネスは現在の日本での多くは、個人事業主として、扱われて居るために自分で確定申告をしなくてはなりません。



サラリーマンや、専業主婦のパート・アルバイトも同じなんです。

言い換えれば、あなたは経営者で有り、社長さんなんです。

だからやりがいが有る訳ですね。

ネットワークビジネスではごく少額資金で経営者になれる訳ですから、他の自営業とは違いますよね。

ただし、社長ですので経営に関する努力はしなくては成りませんね。


ネットワークビジネスは、なぜ個人事業主制度を取るか?


ネットワークビジネス企業の組織構造は、管理部門とディストリビューターと呼ばれる販売網に分かれています。

管理部門の役割は、商品開発や受注・発注管理・商品管理・物流管理・ディストリビューターの販売管理・報酬管理などです。

本来一般企業では販売は営業部門が行うものですが、ネットワークビジネスでの実際の販売は、個人事業主である「ディストリビューターに対し、外注形式で対応しているため、本部組織は一般企業に比べスリムです。

ディストリビューターはディストリビューター同士のつながりで販売をする営業マンで有り、消費者でもあるのです。

このような形態を取る事により、主催企業では、先にもお伝えしたように企業自体がスリムな体質になり、コスト節減にもなるのです。

広告宣伝費を始め節減された費用は製品開発や、デストリビューターへのボーナスとして分配されるのですから、おのずとしてやりがいを求められる訳です。

このようにネットワークビジネスでは販売者は独立して居るために源泉徴収はされないわけです。


少額投資で 老後に備える在宅副業成功方

ネットワークビジネスセミナーに同伴者がいない悔しさその理由!


2014248474966会議ブログ用.jpg

楽しみにしていた筈のセミナーに参加するたびに、いつも後悔することは、自分だけなぜ同伴者がなく、まわりから責められているようで悔しさと寂しさを感じてしまいます。

あの人は、
毎回セミナーのたびに新しい同伴者を連れて来て、オフ会までお誘いし、勧誘に成功しては自分のグループを大きくしている。

あの人にできて、自分だけがなぜ出来ないのか?

とても悔しい思いを感じ、帰りの電車のなかで自分に対する怒りすらこみ上げてくる。

もう、今度のセミナーには参加しないでいよう。

そっと心に誓う。

でも、又、次の週は身体が動いて参加して居る自分がいる。

先週のあの悔しさは何だったのか?

言い換えればネットワークビジネスには願望を、夢をを現実に変えてくれる魅力が潜んでいるから行動に移せるのだろうか?


3608583金箔ブログ記事見出し.jpg"セミナーの重要性"


ネットワークビジネスを行う上ではセミナーは欠かせない情報源でも有り、新規参加者を勧誘する上で、とても役立つ重要な行事でもあるのです。

先にも触れましたが、セミナーには同伴者をお連れし、製品の良さをたくさんの経験者や、主催企業の方々から専門的な知識ののレクチャーを受ける事、自分のスキルアップが出来るのですから毎週のセミナーでも外したくないですよね。


ネットワークビジネスでの楽しみは幾つかあります。

その中でイベントやセミナーに参加することが実に楽しい。
そう言っているのはデストリビューターだけで無く、愛用者も共に楽しむイベントが最近のネットワークビジネスでの傾向です。

なのに、セミナー・イベントにお誘いする人が居ないで悩むデストリビューターが多いのはどうしてでしょうか?


3608583金箔ブログ記事見出し.jpg"人脈の問題!同伴者はいるか"

「口コミ」ビジネスでは人脈が豊富に有る人と、そうでない人との差がはっきりと出ることは否めません。

また自分は人脈は有り、「口コミ」にも自信が有る、と言う方でもダウンさんが自分と同じようにビジネスの全てが出来るとは限りません。

人脈が豊富に有る方にもウイークポイントはあるのです。

自分の友人知人の中にもネットワークビジネスを理解してくれている人ばかりとはかぎりません。

中にはネットワークビジネスを良く思っていない人が多く、簡単に勧誘の声かけが出来ない人もいるのです。

こんな実例もあるほどです。

ある、お店を経営している方が居たと思って下さい。

お店の方もある程度の顧客も定着し、そこそこの繁盛をしていたのです。が、知人よりネットワークビジネスを紹介されたのです。

当然お店をやっている関係上、人脈は普通の人以に有り、「口コミ」トークもズブの素人ではないのも手伝って、当初はとんとん拍子に参加者も増え、予想外の収入も入り軌道に乗ったのです。

”ところが”
人の口に蓋は出来ず、
「あのお店に行くと変なビジネスを押しつけられる」と、、、
風評が立ち、本業にも差し障りが出てきたのです。

幸い、この経営者は早く気づいたので、それなりの手立てを講じた結果、本業にも差し障りなく継続出来て居るのです。

この人の場合、自分のダウンさんもそれなりに活躍出来、グループも構築できているのですが、世の中には人がある程度の稼ぎをすると、やっかみと、ネットワークビジネス嫌いから悪評を立てる人もいるということですね。


ネットワークビジネス嫌いにも気づかれずインターネットだけで展開出来る在宅ビジネスが出来るとしたらどうですか?


インターネットで小金づくりに成功する在宅ビジネス企業法!
続きを読む

ネットワークビジネス高齢者が苦労!でも挑戦するその代償は収入だけか?

労働収入から不労所得に!いつ切り替えるかを決めるのはあなた!


cut_81花咲かじいさん.gif
※下流老人

※老後に破産する人、しない人

※漂流老人ホームレス社会

※老後のお金 安心読本 定年後の不安がなくなる!

表記のタイトルは既に御存知のこととおもいます。

日々進んで居る高齢化は多くの老人達が貧困に陥る?

イヤ.既に陥っている方々も含め、今後をどうするかを解いた本ですね。


 ✔下流老人とは、

「生活保護基準相当で暮らす高齢者及びその恐れがある高齢者」
と定義し、生活支援の実体験から下流老人には

次の3つが「ない」としているそうです。

1.収入が著しく少「ない」

2.十分な貯蓄が「ない」

3.頼れる人間がい「ない」(社会的孤立)

この3つの「ない」に当てはまる人は、

老後は相当な貧困に陥り苦しむそうです。

あなた自身や、もしくはあなたの両親が下流老人予備群ではありませんか?

このような境遇の人も表面に出ないだけで、結構いるものですね。

このままで良いのか?

何も行動しないでよいのでしょうか?

そうだ!もっと楽しめる老後が欲しい。

そう願う高齢者や高齢者予備軍がネットワークビジネスに興味を持ち、参加する人が増えているのです。


ところが、

ネットワークビジネスで成功し、第2の人生に期待と夢を膨らませて参加したネットワークビジネスなれど、努力すれども高齢者が苦労しても報われないのも「口コミ」ビジネスでもあるのです。

ネットワークビジネスでは高齢者だけで無く、多かれ少なかれ、苦労や悩みはついて回るものです。


ネットワークビジネスの苦労

ネットワークビジネスは基本的に個人事業主として扱われます。

その為一般事業主と同じで、新規開業したからと言って、即収入が保証されて居るわけではありません。

給料で働く人は、入社して、真面目に勤務して居れば決まった日には業績が上がらなくてもある程度の期間、給料は支給されるわけです。

ところが、個人事業主は売上を上げなければ利益が発生しないのです。

当然のこと、利益を出すための苦労は付いて回るのです。

ネットワークビジネスでも同じで、ダウンさんが出来、製品が動かない限り収入はないのです。

「収入がない苦労」

が有ります。

ネットワークビジネスの世界では、中にはとんとん拍子に事が運び、人も羨む収入を得て、グループを構築し、セミナーでは優雅な姿を披露していら方も見えますが,このような方はごく希です。


ネットワークビジネスにおける人脈の苦労!

NB.での勧誘の基本は「口コミ」だと言う事は耳にタコ?いやいや目からうろこが落ちるどころか、うろこが張り付くほど、聞いたり見たりしていますよね。

しかし、「口コミ」勧誘が上手く行き、目から鱗が落ちた人は参加者の5%だとも言われるほど、高齢者でなくても、初期勧誘には苦労しているのが実情です。


✔ネットワークビジネスを楽しむ

ではネットワークビジネスを行う上では、苦しいことしか無いのだろうか?

既にNBに参加し、デストリビューターとして活躍している人達は、それぞれにビジネスに楽しさとやりがいを持ち、それぞれに楽しさをエンジョイしている方々が多いことでしょう。

有る月刊誌でネットワークビジネスの楽しさについて、アンケートを取ったところ、素晴らしい結果が出て居るのです。

現在参加しているNB企業でデストリビューターの活動は楽しいですか?

という問いにたいして。

とても楽しいが何と40.8%

まあまあ楽しい   22.2%

普通   7.4%

あまり楽しくない 7.4%

わからない 18.5%

つまらないと答えた人は僅か3.7%

という回答があったそうです。

言い換えれば.みなさん働く喜びを感じて居るわけですね。

ネットワークビジネスはコミニュティービジネスですので、仕事を介したくさんの方々に貢献できる喜びがあるのですね。

年金者だってまだまだ現役で稼げる方法は有るのです。

インターネットで年金を超える副収入がライフワークをがらりと変える!

ネットワークビジネス勧誘初心者がキャッチセールス?結果は?

あなたは稼げないアフリエイトをまだ続けるの? 


ネットワークビジネス勧誘初心者がキャッチセールス?

kaigi.gif

ネットワークビジネスに、先々の生活の期待と夢を描き、参加したものの、口べたで無骨な私にはどうして「口コミ」勧誘をすれば良いのかが私には解らなかった。

そんな時親切に声を掛けてくれた人が居た。

きよさん、勧誘をする為には、先ずいろんな人と話をする事が一番てっとり早く慣れる方法だよ!

そんなアドバイスをされて、今日も彼が同行してくれて街に出た。


3608583金箔ブログ記事見出し.jpg渋谷の駅前でキャッチセールス

北風が吹き抜ける渋谷駅ハチ公周辺はいつもと変わらず混雑して居た。

スモーキングエリアからおびただしく流れでるタバコの煙は、強い風に乗って、タバコの嫌いな人にまで遠慮容赦なく襲ってくる。

おいおい!何とかしてくれよ。

自分もかつて、はこの煙害発生者の仲間だったのか?

「人のふり見て我が振り直せ」とは良くいったものだ。

そんなことを考えながら周辺を歩く。

恋人との待ち合わせ、友達との待ち合わせ、そんな中から長い時間その場所から動かない人を見つけ出し、声を掛ける。

こんにちは〜〜(*^▽^*) 今日も寒いですね。
恋人と待ち合わせですか?、、、、、

こんな挨拶からキャッチセールスに入って行く。

全く反応しない人、 逃げ去って行く人、それゃ〜そうですね。

へんなおっさんから突然声を掛けられても、そう簡単に相手になってくれる人はザラにはいませんん。

でもやっている本人はいくら同行してくれる人がいても、それだけに真剣かつ、内心ヒヤヒヤドキドキです。

しかし、ネットワークビジネス勧誘初心者、しかも口べたが誰の前でもお話が出来、飛び込み営業や、キャッチセールスを経験する事が自信を持って堂々と「口コミ」出来るようになる為のトレーニングとしては大きな効果を持つことが出来ます。

ここで気をつけたいのはネットワークビジネスでも訪問販売の認可を主宰会社で申請して有ることが大切です。

なぜここまでしなければ成らないかを考えて見ましょう。

ネットワークビジネス「口コミ」では友人知人には人脈の限界が有り、「勧誘に行き詰まり」一度は自分の描いた夢に向かい挑戦はしたものの、諦めて志半ばで辞めてしまう人が参加者の95%とは言いませんがそれに近いデーターが出て居るのです。

でも、このような経験を重ねることにより、リストアップ出来る間口は開けるのです。

有るリーダーはこうも話して居ます。

一般企業ではつい数年前までは、営業マンとして入社した新人は、飛び込み営業やテレアポ、キャッチセールスは必ずやらされました。

しかし、現在ではすぐにブラック企業とか言われ騒がれる時代です。

若手営業マンに、飛び込みやテレアポ、キャッチセールスを強要すると、すぐに辞めてしまったり、ネットでブラック企業と書き込んで風評被害に見舞われたりします。

ネットワークビジネスは強引な.勧誘と言われるわけはこのあたりにも潜んでいるかも知れませんね。

けれども、実際にキャッチセールスや飛び込み営業を実践している、ネットワークビジネス企業やグループはあまり聞きませんよね。

ではネットワークビジネス勧誘初心者はどうしてダウンさんを集めるか?


978823女性ブログ用.jpgあなたは口コミビジネスは自信がありますか?       


ネットワークビジネスと言えばいかにも信用の無い代名詞の様に受け取られているビジネスです。

先にも触れましたがネットワークビジネスは、友人・知人だけでなく、家族までをも巻き込んでしまうのがネットワークビジネスが悪評を招く原因の一つです。

誰にも人脈の限界というハードルは有るのです。

通常ネットワークビジネス(MLM)は口コミです。

ビジネスを始めた当初は何とか伝えて行く人があります。

しかし、そのうちに
友人、知人、身内にも限界が来て

「ア〜〜〜ァギブアップ」なんてことも起きるのです。

こうして、ネットワークビジネスに夢を持って挑んだものの、挫折してネットワークビジネス初心者は失敗して諦めて行く訳です。

それでは誰もネットワークビジネスは成功出来ないじゃん??なんて思うかも。


でももうあなたは大丈夫です。

ネットワークビジネス失敗者には成りません。

私達の展開しているネットワークビジネスはそこが違うのです。


口コミの苦手な人に無理な勧誘をさする必要がないのです

 ”そいじゃ〜どうするんだよ”なんて声も聞こえてくるようですが、大丈夫です。


インターネットで楽しい老後を豊に過ごす資金作り作成法の秘訣!

ネットワークビジネス初心者の勧誘の仕方!恐怖の挑戦飛び込み偏!結果は?

ブログ.jpgある秋の日、街の商店街はウイークデーの午後ということで人通りはそれほど多くは有りませんでした。

どう、話しかけたら良いかをを考えると、

秋だと言うのに止めどなく流れる汗 汗(@@;)

口の中はカサカサ、胸はドキドキ、頭の中は真っ白!

こんなんでセールストークが出来るかよ!(^^)!

おいしっかりしろよ!と自分に言い聞かせる。

この日は、ネットワークビジネスを始めて最初の、飛び込み営業のトレーニングを兼ねた実践に、ライン違いのアップと同行していたのです。

鞄に入れた数冊のピッチブックが、これほど重いと感じた日は有りませんでした。

先ず最初に飛び込んだのが、お客様が引いた後でお店の方だけのおそばやさんでした。

こんにちは〜

私、○○会社の○○と申しますが、少しだけお時間頂けますか?

これだけいうのに精一杯でした。

これが口べたな私がネットワークビジネスと言う仕事について、最初の飛び込み営業のはじまりでした。

結果はどうなったか気になりますか?

想像におまかせします!!!

《口コミが基本》

ネットワークビジネスを行う上で、口べた初心者が乗り越えなければならないハードルが有る事を御存知でしょうか?

ネットワークビジネスに魅力を感じ参加しても、ダウンさんが出来る前に諦めて去って行く人が多いのも「口コミ」が上手く行かず人脈に限界を感じるケースがかなりの比率を占めて居るのです。

と、同時に自分は何とか活動出来、何人かのダウンさんが出来たとしても、その方々が自分と同じように勧誘し、成約出来るとは限りません。

先にもお話ししたように、私も営業の経験も無く、人と話すのがとても苦手だとお伝えした通りです。

それじゃーなぜネットワークビジネスに参加したかって?

そこなんですよ!。

一言で言えば、それほどネットワークビジネスに魅力を感じたからです。

私が有る会社のビジネスにに参加した当時は、インターネットによるビジネスがかなりの勢いで参加者を増やし続けていたのです。

あるグループのリーダーは月収、7桁後半から8桁前半の稼ぎをして居る事をインターネットで知ったのです。

しかも、インターネットを利用したビジネスシステムと言う触れ込みでしたので、それだったら「口べたな私でも出来る」と思ったからです。

まして初期投資がそれほど高額では無く、自分の行動次第で夢が叶えられるビジネスだと心底思ったからです。

これらの理由に魅力を感じ参加した仲間はかなりの数になるはずです。

ところがたしかにインターネットを使った活動でも、PPC広告やmixi

やがてはリードメールを使った広告を出す事が主なビジネスでした。

確かにインターネットを利用はして居ましたが、広告費がかなりの負担になることと、アップとの住まいの距離が離れて居るために、コンタクトはメールや電話、Skype等が主力となります。

この時点での勧誘の基本は、身近な人への「口コミ」がいかに大切で有るかを痛感し、「口コミ」主流で成果を上げているグループリーダーからのサポートを受ける事が出来たことは本当にラッキーな事でした。

そして彼から直伝の飛び込み営業や、街頭でのキャッチセールスを学ぶ事が出来たのです。

その後現在の本格的にインターネットビジネスに出会う事が出来たのです。

この学びが現在のシステムでも大いに役立っている事は感謝しなければならないことです。

次回からは街頭でのキャッチセールスや電車の中でのキャッチセールスのエピソードなどを書いて見ます。


飛び込み営業も「口コミ」もしないインターネットだけでの在宅副業成功法!

被害者を出さないインターネットによる在宅ネットビジネス成功法!

ネットビジネス在宅副業での成功率を上げる極秘技は有るか!

2014248474966会議ブログ用.jpgネットビジネスを行って行く上で成功に結び付かないことも良く有ります。

多くの人は成功する前にあきらめてしまうことが多いようです。
ネットビジネスでの成功率を上げる秘策として一番大切なことは、ネットビジネスを好きになることが最大の秘策と言えるでしょう。

なぜなら、嫌いだったけれども好きになったということは、これまでの人生では幾たびか有ったと思いますが、好きだったけど嫌いになったということはかなり希でないと有りませんよね。

恋人との関係は別にして、食べ物では何かの切っ掛けで好きだったものが嫌いになることもあるでしょう。しかし趣味や生き方などでは、有る日突然嫌いになったなんてことは少ないとは思いませんか?

ネットビジネス在宅副業での成功率って普通はどれくらいかと問われても、基準有りませんが、通常は5%とも言われています。

なぁ〜んだ成功率は5%しかないんだ?とガッカリしないで下さい。

昔話で恐縮ですが、ヒット商品を生み出すには、先ず「5%の人の心を掴め」とまで言われた時代が有りました。

具体的に例を挙げれば、今、社会的に問題も出ている「自撮り棒(セルフィースティック)」がここまで人気が出たのも5%の効果が出ていたと言えるでしょう。

JR西日本 ではホームでの「自撮り棒」使用禁止を決めるほどになりました。

この現象もスマホ普及律の5%にも満たない人がホームでの撮影を行った結果の事ですね。

話が大幅にハズレましたが5%の影響力は成功率に対し決して侮れないと言う事をお伝えしたかったのです。


ネットビジネスでの成功率を上げる極秘技はどこに有るか!

先ず自分が変わることから始めるのは大切なことです。

どんなお仕事でも通常の自営業でも、ネットビジネスでも、新規でことを起こすとなればそれなりの心構えは要求されます。

今までと変わらない考え方では折角現状を変えるべくネットビジネスでの在宅副業に挑戦しても成功が遠のいてしまいます。

自分を変えるにはどうするか?

自分を好きになって下さい。

私もそうですがこう言うとあなたが自分を嫌いだと思っているように聞こえますが、いざ自分を何処まで信じ、好きですか?と問われると意外とこたえられない人が多い事に気づきます。

「たった2分で自分を変える方法」で有名な千田 琢哉(せんだ たくや)氏は著書の中でナルシストになる事を勧めています。

それどころかナルシストでなければ成功は出来ないと断言.するほどです。

言い換えればナルシストであることは、自分が大好きだということだ。
自分が大好きだということは、とてつもない才能と言い切っているほどです。

確かに自信がなければどれほど良い製品をネットビジネスやネットワークビジネスで紹介しても訴えるものが弱くなりますよね。

従って購入して頂けなくなります。

共感出来ますね。


ニュースは出来るだけたくさん集める!

思考的なことの他にネットビジネスで重要視しなければならないことは、商品は勿論のこと、業界の動向にはアンテナを張り巡らさなければなりません。

どこからニュースを取得するかは様々有りますが、メルマガはネット上に溢れかえっております。

数有るなかで信憑精の高い発行者でないといけませんね。

メルマガも見なれてくるとこれって「??!!??」みたいな内容のものが読みとれるようになります。

ガセネタ的のものはさける事をお勧めします。

この他に独自もメルマガを発刊し随時、常に新製品の案内を提供する事もネットビジネス在宅副業での成功率を上げる方法の一手となるでしょう。


これまでネットビジネスの初心者がやらなければならない作業について書いてきましたが、以外と物販ビジネスは手間が掛かりますね。

もっと手軽に出来るビジネスが有ればどうでしょうか?


ネットワークビジネスの良さ

ところでネットワークビジネスを行う上では、制品の良さを相手の方に伝えなければ成りませんね。現在ほとんどの会社では口コミによる勧誘が主力となっています。

確かに一般営業では口コミが基本ですが、事、ネットワークビジネスでは、口コミこそがネットワークビジネスの行き詰まりをして、失敗するケースが多いのです。

理由はネットワークビジネスと言うだけでネズミ講だとかマルチだとかと悪評ばかりが先歩きしています。

それに友人知人に制品を紹介しないと人脈に限界が有り、行き着いてしまうのです、でもネットワークビジネスには魅力を感じますよね。

ネットワークビジネスの魅力は何と言っても夢と可能性を秘めた素晴らしいビジネスプランで一般のお店、例えばラーメン屋さんにしてもそれなりの腕と開店資金が必要となるのです。

しかし、ネットワークビジネスでは「買い込み」さえ無ければ極、少額(お小遣い程度)の投資で経営者、社長さんになれるのですからその魅力は有りますね。

そんな夢を抱いたなかで失敗者や被害者に成る事は嫌ですよね。

では、いっそ友人知人を勧誘しないで出来る方法が有ればどうでしょうか?

私達が行って居るシステムはインターネットを使ったネットワークビジネスですので友人知人を勧誘しなくても、セミナーに出て余分な費用を使わず、自宅に居たままで出来るのです。

そんな方法有るわけね〜〜〜!

それが有るんです!!!

どんな方法か知りたく成ったら無料メールセミナーを受けて見て下さい。       

被害者を出さないインターネットによる在宅ネットビジネス成功法!


ネットビジネスで定年後の過ごし方!60代までに構築しゆとり生活する秘訣!

2014195691263 夢の街ブログ.jpg定年後破産老後破産についての話題が出回って居ます。

定年後破産を避けるため、50代で、いえもっと若い時からすべきことについて考えて見ませんか。

国内だけでも高齢者破産が大きな問題とされて居ます。

老齢化と共に、これまでに老後の準備が出来なかった高齢者がいかに多いことが伺えます。

考えて見ればこの方々も戦後の激動の時代を切り抜けることが精一杯で、ちゃんとした教育を受けることも出来なく、老後に備えての心構えさえ出来ないで、やみくもに頑張って来られたことが背景に見え隠れしています。

高齢者といえども元気で働ける間は働いていたほうが老け込まなくて良いのですが、働く場所が無いのも老後破産や定年後破産を増やしてしまうのではないでしょうか。

最近特に定年後破産や老後破産に成らない為の自己啓発本などが、本屋さんで人気となっているそうです。

【50代から始めるお金改革定年後破産しないために今やるべき3つのこと】

の著者 であるファイナンシャルプランナー深田昌惠氏の方法はとても良い方法と共感するところです。

お金の管理計画は50才代と言わず30才40才でも出来る限り若い時から計画的に出来ればそれに越したことは有りません。

そかし、それが上手く行かないのが世の中というものです。

若いうちは自分だけは大丈夫だと、老後の事を考える意識が薄い面も手伝い、気付いた時にはそこそこの年齢を重ね、おいおいこんな筈ではなかっと、、、「後悔先に立たず」のたとえになることさえあります。

と、ともに昔との違いは、教育費の負担増、住宅ローン、生命保険を含めた保険料の増大等、生活に掛かる費用は増えるばかりで、老後の準備まで手が回らない面も有るでしょう。


年金生活を楽しむことは出来るか?

さて年金で定年後の生活を楽しんで行けるか否かは過去記事でも触れてきましたように厳しいものが有ります。

65歳から年金生活。

仕事をきっぱり辞めてしまえば、定期収入として入ってくるお金は公的年金のみになるという人が多いですね。

正社員として勤め続けた人の一般的年金額は137万〜163万円程度になるようですが、私は小さな会社を経営して居ましたので似たようなものです。

年金受給年齢を70才まで遅らせることで増額受給出来るとしても定年を65才で迎えるとしたならどうでしょう。

5年間は全く収入が無い空白期間が発生してきます。

その間はこれまで蓄えて来た預貯金や退職金を充当しなくては成りませんよね。

通常退職後は夫婦二人でおおよそ30万円は必要だという平均値が公表されています。

ということは5年間収入無しで生活するとなると360万×5=1800万円が必要とされる計算が立つわけです。

このような不安を持っているかたは以外と多いと思います。

収入が限られたなかで生活出来れば良いのですが、預貯金から不足分を補って居る場合は不測の自体が有れば、その時点で定年後貧困に陥る可能性が有る訳ですね。

a0002_012009_mpc.ブログ.jpg
定年後貧困老後貧困にならない方法!

これまで定年後貧困に陥るプロセスを面々と語って来ましたがココまではどなたも解って居ることばかりですね。

ではどうしたら定年後貧困に陥らないかを考えて見ましょう。

今多くの人がネットビジネスに興味を持ち、様々なインターネットでの副業に参加して居ます。

目的はネットを使った副業で空いた時間に副収入を得る事で自分の生活を変える思いが有るからです。

先に年金での収入が現在の金額にして137万〜163万円程度が普通の人の定年後の金額で有る事はお伝えして居ますね。

これにネットビジネスで権利収入的なものが毎月5万円としても年額では60万円になるのですから年金と合わせるとこれだけでも200万円になる訳です。

長年楽しみながらこのビジネスを行って居たなら5万円と言う事は有りません。

まぁやりかたにもよりますが、、

このように権利的収入は魅力が有るのです。

ではネットビジネスをやれば全てが権利収入が構築出来て、定年後の過ごし方が変わり、ゆとり生活が可能かと言えば決してそうでは有りません。

なぜならインターネットによる物販ビジネスではリピートが期待出来ないと言うリスクが有るからです。

あなたが欲しい物をネットで購入した同じ人から再度購入する事は、余程購入者との人間関係が親密にならない限り同じ人から再度購入する可能性は少ないからです。

それに比べネットビジネスとネットワークビジネスを融合させたビジネスでは、人脈さえ構築すれば権利収入的な販売システムの効力が継続して行ける訳です。

インターネットは今や中高齢者の間でも定着して来ているのです。

有る調査によると、回答者(1,000名)に、スマートフォンとタブレット端末の利用について聞いたところ、スマートフォンを利用しているシニアは34.9%、タブレット端末を利用しているシニアは19.5%だという結果が出ているのです。

次に、SNSと無料通話アプリの利用について聞いたところ、Facebookを利用しているシニアは25.2%、LINEを利用しているシニアは23.1%だったそうです。

私達のおこなっているビジネスは興味の有る方だけにお越し頂いておりますので、成約率はかなり高確率が過去の実績が証明しています。

これがインターネットを利用したビジネスの強みです。

ネットビジネスで定年後の過ごし方は60代までに構築しゆとり生活する秘訣といえるのです。


インターネットで楽しい老後を豊に過ごす為の在宅ビジネス構築法!

ネットビジネス稼げない?そんな不安を払拭する在宅副業成功法!



サラリーマン2014288054312 hp1ブログ.jpg突然ですがネットビジネスでは95%が稼げないから辞めると言うのがこれまでのネットビジネスから引いて行く理由の1つです。

良く考えれば無理からぬ話かも知れません。

野球をお好きな人がたくさんいらっしゃいますね。

野球で言えば3割バッターは野球界ではかなりの成功者ですよね。

3割バッターは逆に言えば7割は失敗しているということです。

私達には想像も付かない競争のなかで、専門のプロコーチが付き監督が付いていても70%は失敗しているのです。

かといってネットビジネスと野球を一緒にする気は更々ありませんん。

確率の話なんです。

ネットビジネスは稼げないと思い込みが稼ぎ方から遠ざかって居ませんか。

ネットビジネスでもやり方を選び、仲間を作ることで5%の成功者の仲間に入る事が出来るのです。

ネットビジネスでどのような商材でも最初の収入が振り込まれたときの嬉しさは何とも言いようがない喜びとなるのです。

ゴルフをやったことの有る人でしたら理解出来ると思いますが、スコアーが悪く1ストロークの単価を下げたゲームでも、その日のラウンドで、今日一のショットが有るものです。

これってスコアーは関係なく嬉しいものです。

グルフでなくても、どんなことでも自分の思いもかけない成績や出来映えを体感することは人生に何度でも起きるものです。

これこそが「自身の潜在能力のあらわれなんです」。

それだけの実力が潜んでいるのですから、ネットビジネスでの成功者の5%の仲間にいることを自負しても良いのではないでしょうか。               

ここで意識を変え「ネットビジネスは稼げないもの」と言う意識を切り捨てることが在宅副業の成功への近道となるのです。

お金について

給料とは別に副収入が確実に入って来る方法が構築出来れば楽しいですよね。

海外旅行への夢も叶いますね。

皆さん自分の夢や望みを叶える為に、例え少しでも在宅ビジネスでの収入を得る為に頑張っていらっしゃる方はたくさんいます。

さて、
あなたはお金の稼ぎ方をどのようにお考えでしょうか。

日本人の多くの人は

 「お金は苦労して稼ぐもの」と

親は勿論のこと、身の周りの大人達から教わり、しつけられてきました。

お陰で勤勉に働けば必ず報われるものと意識づけられたのです。

しかし、まったく逆の意識をお持ちの方もいらっしゃるのですから、何を信じたら良いものかと自分が解らなく成る時も有るのです。

「お金はラクして稼ぐもの」

ここに大きな違いがあります。

多くの人は昼夜を問わず、汗水流して一生懸命働き、毎日ヘトヘトになっている人を見ると、あの人は頑張っているからきっと成功するでしょうと高く評価されるのです。

一方では「お金は自然に寄ってくるもの」と、お金持ちの人、多くの成功者は苦労せずに多額のお金を稼ぎ続けているのです。

つまり彼らは、私たちが当然だと思っている意識とは全く正反対の意識を持っているのです。

さて問題はこれからです。

私達一般人は「お金は一生懸命働いて稼ぐもの」という意識が身体に染み付いたものにはお金は寄ってこないのか?

いやいや、私達にも決して楽して稼げる訳では有りませんが、空いた時間を利用することで金持ちの意識に近づけるのです。

ネットビジネス稼げない?
そんな不安を払拭する成功法が有る事を御存知無かったのでしょうか?

5794937ネットにはまる主婦ブログ.jpg

ネットビジネスは様々な方法で行われています。

特に親しみ安く行われているのがインターネット電子商取引でのアフリエイトですがこれが以外と曲者で、収入に繋げるのが奥深いものが有るのです。

しかもここで気になるのが、多くのビジネスは労働収入だけに頼っているという事です。

そうです、インターネットだから楽して稼げると思ったのに、実は多くのインターネットビジネスは労働しないと報酬が途絶える、労働収入なのです。

労働収入とは文字通り、働かないと得られない収入で、例えばサラリーマンは会社で働くから給料をもらえるのであって、気が向かないからという理由で2か月くらい休んだら給料どころか働く場所も失いますよね(笑)

一方在宅ビジネスでお馴染みのネットワークビジネスMLMは、人脈が有り「口コミ」が得意な人には勝負も早く、売上に対しての利潤も良いのですが、ご承知のように主宰会社により高額な在庫を購入しなければならない場合も有ることで不評を買うケースも有るのです。

しかし、権利収入が構築出来るのもネットワークビジネスならではのものです。

権利収入というのは、例えばマンションを賃貸して家賃収入を得るように、マンションという収入を得るためのツールを取得したり報酬を生むシステムを構築するために努力は必要ですが、いったん報酬が入り始めると、よほどのことが無い限り定期的に入り続ける収入を権利収入といいます。

実はインターネットのビジネスで、権利収入に近い報酬をコツコツと積み上げていくことにより、報酬をどんどん増やし、将来的には週に数時間の労働で、ご主人の給料以上の報酬が楽々稼げるというのも夢ではないようなビジネス手法が存在します。

私たちもあなたと同じようにインターネットで安定した収入を稼ぎたいと考え、いろいろなビジネスを試してきました。

その結果多くの方が悩む、インターネットで安定収入を稼ぐことが難しいという問題を解決する手法にたどり着き、長年に渡り多くの方が結果を出すことが出来るようになっていったのです。

どのような環境で生活をしている方でも、それぞれのペースで自由に楽しく取り組み、結果を出していくためには、インターネット初心者でも、少しの努力をすれば実行可能な成功法を確立する必要がありました。

そこでその手法を無料メールセミナー形式でネットビジネスでは稼げないと思い込んでいる方にお伝えしているのです。


ネットビジネス稼げない?そんな不安を払拭する在宅副業成功法!!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。